ドライブデートNG行為ランキング

ドライブデートのNG行為を事前にチェックして、デートを成功させよう

彼氏彼女とはじめてのドライブデート。
まだお付き合いをしてはいないものの、気になる相手を誘って、初めてのドライブに繰り出すという方もいるかもしれません。

そんなドライブデートですが、二人で狭い密室に長時間二人きりの環境が出来上がる、実はとてもデリケートなシチュエーションです。
成功するかどうかが、今後の二人の関係を左右すると言っても過言ではないでしょう。
ドライブデートの前には、このようなことをしてしまわないように、注意してみてください。

車の運転が荒いと人としてNG?運転は丁寧にしましょう

車の運転をしている最中は、その人の本性が見えると考えている人は少なくありません。
その為、車の運転が荒いと、性格も荒れているのかなと考える人が多いでしょう。

例えば、常にブレーキを力強く踏んだり、すぐにクラクションを鳴らしたり、運転中悪態をついたり、イライラしていたりなどはアウト。
次からのデートに繋がる可能性が一気に消えてしまうでしょう。

運転技術が多少なくても、出来るだけ丁寧な運転を心がけることが大切です。
運転に集中をしたい気持ちもわかりますが、余りにも無言ですと相手も気まずいので、そこまで集中しないと運転できないのであれば、ドライブデートに誘ってはいけません。

助手席で寝ていて何も話をしない、気を使わない

また、ドライブデートは誘われた彼女側も注意が必要。
余程の事情がない限り、運転している彼氏を放っておいて、助手席で寝こけてしまうなどはしないようにしましょう。

気を遣えない女性は男性からすぐに愛想をつかされます。
運転をしている彼を気遣って、飲み物を差し出したり、簡単な話を持ち掛けたりすると良いでしょう。

たとえどんなに彼の運転が荒かったとしても、運転をしてくれたお礼を伝えることも忘れてはいけません。
ただ、そういった相手と無理して次のデートに行くメリットもないので、そこは考えてみてください。

車が汚い、車が臭いなど、車の環境が悪いのもNG

車の中がゴミで汚れていたり、車の中が何だか臭いという場合もNGです。
長時間車に乗っているだけで、助手席側の彼女の体調が悪くなる可能性があるでしょう。

彼女を乗せる前に必ず、掃除機などを使って掃除を行い、臭いも消すようにしてください。
ただし、臭い付きの車の芳香剤は、出来るだけ避けましょう。
臭いで臭いを打ち消すタイプのものが多いため、一歩間違えると車内が最悪な空気環境になりかねません。

出来るだけお互いが気持ちよく過ごすことが出来るように、事前準備をしておくことが大切です。
ウェットティッシュや箱ティッシュなどもあると、何かと便利でしょう。