九州と言えばゲーセン

ツーリングオススメスポット:九州

熊本県阿蘇市周辺

九州地方のツーリングは、自然を楽しめるスポットが盛りだくさんとして、多くのライダーが憩いを求めて集まることで知られていて、中でも特に人気が高いのが、熊本県の阿蘇市周辺。
阿蘇には、南阿蘇奥にある清水滝を初め、天空の道ラピュタなど、各種自然に溢れたスポットが山のようにあることで知られています。

南阿蘇の奥にある清水滝では、雑木林がうっそうと生い茂り、とても日本にいるとは思えない程の、雄大な自然を目の当たりにすることができ、雑木林を抜けた先に見える清水滝を見た瞬間心と体がリフレッシュし、疲れも吹き飛ぶほどのマイナスイオンを浴びられること間違いありません。

実は観光客がほとんどいないこともあり、ゆったりとした自然を独り占め出来るタイミングが多いことでも知られています。

更に、ミルクロードの兜石の側に位置する、農免道路沿いにあることで知られる、天空の道ラピュタも、是非とも訪れたいスポットです。
標高差実に400メートルもの道を一気に駆け抜ける事が出来るスポットで、牧歌的な雰囲気を楽しむことが出来るスポットとしても人気を集めています。

近辺には日本一長い駅名として知られる、“南阿蘇水の生まれる里白水高原”駅もあり、こちらも非常に牧歌的な雰囲気を堪能することができ、天空と呼ばれるにふさわしい、まるで空を駆け抜けているかのような雰囲気が特徴のスポットとして、多くのライダーから是非とも訪れたいツーリングスポットとして認められているのです。

熊本県八代市日奈久

ゆったりのんびりお風呂に浸かることが出来るスポットに行きたい方におすすめなのが、熊本県日奈久方面です。
こちらは近くに湯治湯宿、松の湯があり、ツーリングで疲れた心と体を、ほっとする温かいお湯で癒やすことが出来るでしょう。

登録有形文化財として日奈久シンボルとして知られる金波楼も人気の共同湯の1つ。
創業100周年を超える老舗旅館ならではの雰囲気を堪能しながら、熊本奈良ではの温かい雰囲気を楽しめるスポットとして、多くの観光客が訪れます。

温泉から出た後は、日奈久名物の竹輪も楽しみたいところ。
熱々の出来たてを食べられるお店も多く、日奈久ならではの食べ応え、歯ごたえのある、満足感たっぷりの竹輪を堪能できるでしょう。

自然に恵まれたグルメも魅力で、このエリアは長年多くのライダーから愛され続けています。

佐賀県伊万里市

佐賀県というとなんとなく何があるの?という感じがしてしまうマイナーな県で有名ですが、佐賀市から国道323号を走り出し、富士しゃくなげ湖のレイクサイドはツーリングスポットとしても有名です。

そんな国道を走り抜けていくと、日本三大松原の1つに数えられる「虹の松原」があります。玄海国定公園に属する特別名勝で、日本の白砂青松100選など様々な選に選ばれていて、その風景を楽しみながらツーリングできます。

佐賀県には他にもツーリングスポットが数多くあり、個人的には国道498号で田園風景の中を走った先にある伊万里市までの道のりが気に入っています。
というのも伊万里市には、自動車免許を取得する時にお世話になった合宿免許の教習所があるんです。

伊万里自動車学校 | らくらく合宿免許

合宿免許にもシーズンとオフシーズンがあって、オフシーズンに行ったので免許取得料金も安くなったのでお財布的にもとても助かりました。
あと、合宿免許中に体験したグリーンツーリズムも、都会ではできない経験なので、田舎暮らしに憧れている人にもおすすめの教習所です。

佐賀県はどうしても他の九州地方の県に比べると忘れられがちですが、自然豊かでとってもいい場所なので、もっと観光する人が増えればいいのになぁ、なんて思っています。